生活習慣を改善して腸内環境を整える

MENU

生活習慣を改善して腸内環境を整える

生活習慣を改善して腸内環境を整える

3日以上排便がない、お腹にガスが溜まって苦しい、便が硬くて排便がスムーズにいかないなどのつらい便秘の症状に悩まされてるという人は多いのではないでしょうか。便秘の主な原因となるのが、食生活の乱れによる栄養の偏り、運動不足、睡眠不足、不規則な生活リズムなどの不摂生な生活習慣が大きく関係しています。

 

便秘は放置しておくとどんどん症状が悪化してしまい慢性化してしまうこともありますし、免疫力の低下、肌荒れ、口臭や体臭、腸の疾患などの原因にもなります。免疫力が低下すると菌やウイルスに弱い体になってしまい冬場はインフルエンザやウイルスなどの感染症にかかりやすくなってしまいますので早めに便秘を解消させるために対策を講じて腸内環境を整えることが重要になります。

 

便秘を改善し、免疫力を上げる方法

 

具体的な方法についてですが、まずは自分の日頃の生活習慣について見直してみるということから始めましょう。食生活において気をつけるべきことは、栄養バランスを意識するということです。

 

野菜、果物、海藻類、大豆製品、卵、乳製品、肉類、魚介類などの食材を満遍なく種類豊富に食事のメニューに取り入れて、ビタミン、ミネラル、タンパク質、食物繊維などの栄養素をバランス良く摂取することを心がけましょう。

 

便秘を解消させるために摂取すべきものは、乳酸菌と食物繊維です。乳酸菌には生きて腸まで届いて悪玉菌の繁殖を抑制して善玉菌を増やしてくれる働きがあります。腸内細菌のバランスを整えて腸内環境を健やかに整えてくれます

 

乳酸菌はヨーグルトに豊富に配合されていますので、毎日の健康習慣としてヨーグルトを食べるようにしましょう。ヨーグルトを食べる際のベストタイミングは食後です。乳酸菌は生きて腸まで届くことで高い効果が発揮されるので、胃酸の分泌が弱くなる食後に食べて胃酸の刺激を受けないようにさせることがポイントとなります。

 

ヨーグルトと一緒に食べることで善玉菌を増やす効果がアップするものがあります。それがオリゴ糖です。オリゴ糖はバナナやリンゴなどに豊富に含まれているのでヨーグルトと一緒に食べるのが効果的です。

 

オリゴ糖が配合されている甘味料なども様々なメーカーから市販されており、スーパーや薬局やドラッグストアなどで手軽に買うことができますので、無糖タイプのヨーグルトに混ぜて食べるという方法もおすすめです。

 

腸内で生き抜く力が強い乳酸菌を含むヨーグルトなどもたくさん市販されていますので積極的に食生活に取り入れましょう。食物繊維には消化されずに腸まで届いて腸内で水分を吸収して便のカサ増しをするという働きがあります。

 

便の量が増えるので腸の蠕動運動が活発になり排便を促してくれる働きがあります。食物繊維は野菜や果物や大豆製品やシリアルなどに豊富に含まれています。腸内で水分を吸収することで効果を発揮するので同時に水分を摂取するということが重要なポイントとなります。喉が渇いていなくても自分で水を飲むタイミングを決めてこまめに水分摂取をすることを心がけましょう。

 

サプリメントと生活習慣の改善で腸内環境を改善する

 

忙しくて食事に時間をかけることができない、料理をする習慣がない、外食が多い、好き嫌いが多いなどの理由により食事からの摂取が難しい場合は、サプリメントやドリンク剤で摂取するという方法もあります。

 

乳酸菌やオリゴ糖や食物繊維が豊富に配合されているサプリメントやドリンク剤は数多く市販されていますので、自分の生活スタイルに合ったものを選んで食生活に取り入れてみましょう。便秘を解消させるためには食生活の改善にプラスして運動をするということも大切です。

 

効果的な運動は、ウォーキング、ストレッチ、体操、腹筋などです。運動は便秘解消効果だけではなくダイエット効果や筋力や体力をアップさせる効果や生活習慣病予防効果なども期待できますので積極的に行いましょう。外側からのアプローチとして腸のマッサージをするのも効果的です。

 

おへそを中心にして時計回りに大腸を刺激していくという方法です。即効性が期待できますので取り入れてみましょう。健康的に美しく短期間で腸内環境を整える方法としてプチ断食もあります。プチ断食は1〜3日間は固形物を一切食べずに飲み物だけで過ごすというものです。

 

その際に用いる飲み物は酵素ドリンクやスムージーや野菜ジュースやコールドプレスジュースなどの栄養価が高いものです。便秘解消効果だけではなく、ダイエット効果やデトックス効果や代謝アップ効果や免疫力アップ効果や美肌効果や腸を休める効果なども得られるので体質改善をしてめぐりの良い便秘になりにくい体に導くことができます。

 

定期的に生活の中に取り入れて便秘を根本から改善させましょう。睡眠時間を毎日きちんと確保してしっかりと睡眠をとること、規則正しい生活リズムを身につけること、疲労回復やストレス解消に努めることなども大切ですので、健康的な生活を送って腸内を健やかに保ちましょう。


関連ページ

乳酸菌の働きと1日の必要量
乳酸菌は腸内でどんな役割を果たしているの?ここでは、腸が正常に働くために乳酸の1日の必要量とその働きについてわかりやすく解説しています。
乳酸菌が多く含まれる食べ物とオススメのレシピ
乳酸菌はそれを含む食べ物を意識して摂ることで、腸内環境を改善することが可能になるといわれています。ここでは、乳酸菌が多く含まれる食べ物とオススメのレシピを紹介しています。
乳酸菌の種類を知っておこう
乳酸菌とひとくちに言っても、実はいろいろな種類があるって知っていましたか?ここでは、いろいろな乳酸期の種類とその働きについてわかりやすく解説しています。
悪玉菌をやっつけて善玉菌を増やしましょう!
腸内環境は、腸内細菌バランスによって大きく左右されます。ここでは、腸を健康に保つために悪玉菌をやっつけて善玉菌を増やすことのメリットなどを解説しています。